子供があなたに伝えたいこと

子供があなたに伝えたいこと

<スポンサードリンク>

 
「お母さん 僕をもっと見てよ」
「お父さん もっと遊んでよ」

 

というサインを見逃していませんか?

 

 

子供はあなたが大好きで、もっともっと褒めてほしい
認めてほしいと思っています。

 

 
いつもにこにこしていてほしい
お母さんが大変そうだから何か手伝ってあげたい
もっといっぱいお話したい

 

 

いつでも子供はこういう欲求を持っています。

 

 

そんなに悲しい顔しないで
そんなに怒らないで。。
もっといっぱい笑って

 

 

こんな子供の思いに気づいていますか?

 

 

あなたが子供の思いに気づかないとき、子供はどうやって分かってもらうでしょうか?

 

うまく言葉にならないから、なにか気を引くことをしちゃおう!
といたずらをするかもしれません。

 

やっちゃいけないとわかっていることをするかもしれません。

 

 

そんな子供の気持ちを理解せずに、時には頭ごなしに怒っていませんか?

 

ほんの少しだけでも心のゆとりを持つだけで、子供があなたに伝えたいことが分かってきます。

 

 

子供はあなたに大切な「何か」を伝えるために
あなたの元に生まれてきてくれたんです。

<スポンサードリンク>

子供があなたに伝えたいこと関連ページ

あなたが大好きです
あなたがどんなに子供を叱っても、子供はあなたが大好きです。
困った行動の理由
子供の困った行動にも、ちゃんと理由はあります。
スキンシップは大切
スキンシップって子どもに触れることだけじゃないんですよね。 普段何気なく行っていることが、実は子どもにとって重要なスキンシップになっているんです!
子供からのサイン
小さな子供は、自分の気持ちをうまく表現できません。
話をちゃんと聞きましょう
こどもって、何でもあなたに話したがってます。
「いやいや」期
「いやいや」期は、別名「第一次反抗期」と言うらしいです。 これは、赤ちゃんが初めて自我を持ち始める時期で、自立への第一歩ということ。

トップページ 子供の気持ち 叱ると怒る 子供を伸ばす 悩み ストレス解消 おすすめ書籍