育児 子供のうそは良くないの?

子供のうそはよくないのか?

<スポンサードリンク>

 

少し子どもが大きくなってくると、うそをつくこともできる
ようになってきますよね。

 

うそをついたとき、怒るべきか見過ごすべきか。。
ついたうそにもよると思います。

 

 

子供が嘘をついたとき、どういう意図、経緯で嘘をついたのか
きちんと見極めるのが言いと思います。

 

そして、本人が嘘をついていると認識をしていない場合、本当のこととどう違うのか、
説明して認識させるようにします。

 

 

ただし、明らかに悪意を持って嘘をついたときにはきちんとしかるべきですね。

 

 

叱りすぎて、自分の保身のためにうそをついているとすれば
それは親の叱り方を見直す必要があります。

 

 

小さなうそは見てみぬフリをするのがよいと思います。。

 

ただ、そのウソで子供が窮地に立つ場合があります。
それで、子ども自身がマズイ・・・と実感して、ついてもいいウソと悪いウソを
区別するようになるようです。

 

 

うちの子は言葉の発達自体が遅く、うまく話せないため、全くのでたらめをよく言います。

 

本当はお当番ではないのに「今日お当番だったー」とか、よく言います。
そのまま「そうだったんだー」と聞き流していますが。。

<スポンサードリンク>

育児 子供のうそは良くないの?関連ページ

いつから叱る?
子どもをいつから叱るか。。悩むところですよね。
発達障害では?
発達障害(ADHD、自閉症など)の症状は非常に見分けにくいようです。
「甘やかす」と「甘えさせる」
「甘やかす」と「甘えさせる」の区別は難しいですよね。
叱らなくてよくなるコツ
誰でも怒りたくて怒っているわけではないですよね。
他の子をしかるコツ
他人の子を叱れない世の中になってきているようですが。。

トップページ 子供の気持ち 叱ると怒る 子供を伸ばす 悩み ストレス解消 おすすめ書籍